home

Little Wish -lyrical tumblr-

quote
そんな嘘つくから
後で困るんだよ
— アニメ・ドラえもん
ドラえもんの台詞 (via shouichiondemand)

54分前

7月 24, 2014
reblogged via mysamplings
quote
都心でビルの屋上に鳥居とか祠があるのは「神様は場所を横に移動するとバレて怒るけど、住所そのまま上に上げると気づかないから」って理由なのはすごい可愛くて好き

12時間前

7月 23, 2014
reblogged via mysamplings
quote


20名無しさん@12周年2012/03/05(月) 11:21:25.30 ID:uZthe6w40
車上荒しという言葉の車上が気になった。
トラックで屋根がない荷台なら車上だろうが普通の乗用車なら
「車内荒らし」でねえかと。
どうやら荷車の時代の用語らしい。

15時間前

7月 23, 2014
reblogged via n13i
quote
“1日1800kcal”という指示があり、市販の化学調味料は一切使わず、塩分も1日10g以内だったという。
 そして調理の基本とされたのが「一物全体食」という食材を余すことなく使い切るという考えだったという。
「それが栄養のバランスが偏らないようにする大膳課に伝わる伝統なんです。例えば、野菜の皮は、後でスープの具にしたり、葉物なら後日漬け物にします。鶏肉も、胸肉、もも肉は主菜に使い、手羽は後日、スープの具に。骨はスープのだしを取るのに使い、ぼんじりは軽く揚げてつけ合わせにするといったようにです」(前出・工藤氏)

18時間前

7月 23, 2014
reblogged via highlandvalley
quote
ふとゲームのえらい人のtwilogで「知らない人」「今の人」を検索すると、大体月に1、2回の頻度で「○○(昔のゲームやコンピュータ関連のネタ)ってのは、今じゃもう知らない人が多いんだな…」と言い続けてるのだが、まあ呼吸みたいなもんでやめたら死んでしまうのだろう。

21時間前

7月 23, 2014
reblogged via otsune
quote
経験とは最高の教師だ。ただし、授業料が高くつく。

1日前

7月 23, 2014
reblogged via ittm
quote
「日本の家はウサギ小屋だ。狭い」とよく聞くけれど、フランスの夫の親戚の家に行って気づいた。日本の家は狭いんじゃない。物が多すぎるんだ。実は日本の家の床面積は世界5位の広さらしい。それなのに物をごちゃごちゃとっておいてしまうから狭く見えちゃう。

1日前

7月 22, 2014
reblogged via ittm
quote
もちろん、ヨーロッパやアメリカの都市も、とても快適で便利なシステムを提供していますが、大抵これらは、ある程度の金額を払える人にしか使うことができません。それに対し東京の電車と地下鉄は、大衆のためのシステムとして、日々改善されています。日本はとても豊かな国なのです。

1日前

7月 22, 2014
reblogged via mitaimon
quote
レッドブルの効果的な飲み方は、500mlのポカリスエットをラベル上部の線ぴったりまで飲んで、そこにレッドブル(ミニ)を入れ、要するに混ぜて1日かけてちびちび飲む。と、エネルギー切れを感じることなく過ごせるらしい。ていうレッドブル本社にも公式RTされた現場の某スタッフ案が流行なう。

1日前

7月 22, 2014
reblogged via etecoo
quote
バイト中「青森ってなにがあるんですか?青森なんてなんにもないでしょう」と言われたのでついイラッとして「それ言ったら埼玉なんて…」と口走ってしまった。誰も幸せにならなかった

1日前

7月 22, 2014
reblogged via poochin
quote

男の方の世代によって、
付合いたい女性のタイプがあるように思えます。
先ず、60代の男性は、
「女性が弱ければ弱いほどが安心する」のではないでしょうか。

遊びは別として、自分の側に置いておきたいと思っているのは、
「俺がいないと駄目だな・・」
と思わせるようなタイプの女性が好きなような気がいたします。
銀座のお客様でも、
60代以上の方の奥様の多くは専業主婦の方が多いです。

50代のお客様は、仕事、夫、父親、遊びと
それぞれのカテゴリーで別の顔と行動をされる方も
少なくないかもしれません。
一緒にお見えになる女性や銀座のクラブの担当(係)は、
個性的な女性が多く、刺激を求めているのかもしれません。

40代のお客様は、「母親に似たタイプ」かもしれません。
母親が専業主婦で完璧であれば、
付き合う女性も家庭的な雰囲気を求めているように思えますし、
母親が共働きのキャリアウーマンであれば、
付き合う女性も仕事を持って収入があることに
まったく抵抗がないように思えます。

20代後半から30代の男性は、
経済的に自立している女性を求めているようにも思えます。
年収300万円以下が3人に1人の時代だからかもしれません。

最近も20代の男性と飲んでいると
「今日は帰りたくない」と言われ、焦りました。
一瞬、口説かれているのかと思いましたが、
どうも話を聞いていると、
「自分を育てて欲しい」
とお願いされているのだと気付きました。

友人のママに「最近の若い男性は打算的よね」と話すと
「経済的に余裕がある男性と付き合って浮気をされるよりも、
自分好みの男に育てればいいじゃない」
と言われて一瞬考えてしまいましたが、
褒めて育てるのも大変なことだと思います。

一昔前は、
“釣った魚に餌はやならい”といった言葉をよく聞きましたが、
考えようによっては、
“次のお魚を釣りに行っている”のかもしれませんので、
経済的にも体力にも元気がある男性が多かったのかもしれません。

2日前

7月 22, 2014
reblogged via poochin
quote
Q: 法のシステムで、何か1つ提唱したいことがあるなら、それは何ですか? A: 証拠を隠ぺいしたりする検察や刑事に、その責任を取らせること。

2日前

7月 21, 2014
reblogged via kowalski38
quote

やっぱり団塊だな
戦争を知らない子供たち世代だよな


当時、一番悲しんだのは
『子供が帰って来なかった』なんだよ

反戦のたまうなら
少しは勉強しろ

2日前

7月 21, 2014
quote

小説を書きたい、工作をしたい、といったメールをもらう。「どうしたら、上手くできるようになりますか?」と尋ねる人が多い。たぶん、スポーツとか、仕事などでも同様だろう。たまたまスポーツとか仕事では、僕にアドバイスを求めないだけだ。

なんでも同じだが、どうして「上手くできません」と言うのだろう。何を作ったの? 何を書いたの? できたものを見せて、と言うと、たいてい、なにもできていない。ようするに、「上手くできない」のではなく、「できない」のである。

できないことの言い訳として、「上手くいかない」と言う。「自分が思ったとおりにできないから」なんて言う人もいるが、これも「できた」わけではない。ほんの少し「やりかけた」程度なのだ。

つまり、作品などを最後まで完成させていない。それでは話にならない。上手くいかなくても良いし、自分の思ったとおりにできなくても良いから、いちおう完成させてみてはいかがか、というアドバイスしかできない。

何故なら、たとえその道のプロや、あるいは天才の類であっても、「上手くできた」なんて思わないし、「自分の思ったとおり」にはならないと常々感じているのである。ただ、しかたなくそれでも作り続け、それを世に出しているだけなのだ。

どんなに上手くいかなくても、思ったとおりにできなくても、ものが完成すれば、それなりに嬉しいものだ。まあ、今の自分ではこの程度かもしれない、でも、よく頑張ったじゃないか、と自分を褒めてやりたくなる。そういう思いは、達成感であって、完全な満足ではないかもしれないけれど、苦しみのあとにほっと一息つける楽しみの一つだ。

一つの作品ができると、次はもう少しまともなものを作りたいと誰でも思う。だから、どうすれば良いのかと考えるし、一作めでやってしまった沢山の失敗を繰り返さないように注意もするだろう。したがって、一作書けば、「どうすれば上手くできるか」が少しわかる。また二作めを書けば、もっと「思いどおりに作れる」方法もわかってくる。作れば作るほど、貴方は上手になるし、思いどおりに作れるようになるだろう。

結局、上手くなる方法は作り続けることである。だから、作り続けている人は、そんな漠然とした疑問を口にしない。もっと詳細でスペシャルな疑問を持っているはずだ。

この頃の人は、「どうしたら楽しく○○できるか」といったことをよく話題にしている。この疑問に対しても、まったく同じ回答で処理ができるだろう。

2日前

7月 21, 2014
quote
好きな人にゲロ吐かせてまで手に入れたいものだって、私たちにはあると思う。言い換えれば、少なくともそれに値すると思えないんであれば、そんなはした金、受け取らないほうがいい。

2日前

7月 21, 2014
reblogged via koshian